知りたがり屋日記~Petite Curieuse

好奇心旺盛な知りたがり屋さんにいろいろなお話をお届けします

季節のいろいろ

ヨーロッパのおすすめクリスマスマーケットベスト10

投稿日:

クリスマスシーズンにヨーロッパを旅行するチャンスに恵まれたなら、
ぜひコートを着こんで本場のクリスマスマーケットを訪れてみて下さい。
European best Destinations協会が旅行者の声を元に選んだ、欧州のベストクリスマスマーケットをご紹介します。

スポンサーリンク

ヨーロッパのクリスマスマーケットというと、ドイツのAachenやDresednなどが有名ですが、近隣の国にも素晴らしいマーケットはたくさんあります。

1)Zagreb(Croatia) / ザグレブ(クロアチア)

クロアチアの首都ザグレブで開かれるクリスマスマーケットは、すでに2回もヨーロッパのベストクリスマスマーケットに選ばれた人気の場所。クリスマスの時期には特に多くの観光客が訪れ、街中でさまざまなイベントが繰り広げられます。

Zagreb クリスマスマーケット
開催期間:2017年12月2日~2018年1月7日

 

2)Strasbourg (France)/ストラスブール(フランス)

フランスのストラスブールも2014年と2015年にベストクリスマスマーケットに選ばれた常連の街。ストラスブールのマーケットはヨーロッパで最も古く、最初に開かれたのは1570年ですから、歴史を感じさせられます。街の12か所に合計300店舗が並び、アルザスの伝統的なクリスマスの雰囲気を楽しむことができます。

Strasbourgクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月25日~2017年12月31日

 

3)Colmar (France)/コルマール(フランス)

まるでおとぎの国のような家が立ち並ぶ、かわいらしいコルマールの街。
クリスマスマーケットにはアルザスの伝統工芸品が並び、さまざまなコンサートやイベントが開催されます。

Colmarクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月24日~2017年12月31日

4) Aachen (Germany)/アーヘン(ドイツ)

ドイツのアーヘン大聖堂の周りで開催されるクリスマスマーケット。
イルミネーションが輝き、クリスマスの音楽とおいしそうな食べ物の匂いであふれます。
アーヘンのクリスマスマーケットはとても家庭的な雰囲気で、周辺の都市に住む家族や友人とのミーティングポイントとなっています。

Aachenクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月24日~2017年12月23日

5) Vienna (Austria)/ウィーン(オーストリア)

普段から美しいオーストリアのウィーンの街が、クリスマスシーズンはさらに
美しく輝きます。クリスマスのデコレーションの他、ウィーンで有名なお菓子が
並び、甘いもの好きにはたまりません。また、子供用のイベントも開催されるので、
子供達に本場のクリスマスを見せてあげるには最高の場所でしょう。

スポンサーリンク
Viennaクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月13日~2017年12月23日

6)Dresden (Germany)/ドレスデン(ドイツ)

ドイツのドレスデンでは11の異なるクリスマスマーケットが開かれます。
その他にもクリスマスコンサートや展示会が街中で開催され、クリスマスの雰囲気
満載です。

Dresden クリスマスマーケット
開催期間:2017年11月29日~2017年12月24日

7)Tallinn(Estonia)/タリン(エストニア)

エストニアの首都、タリンの旧市街は世界文化遺産に認定されたおとぎの国のような
街。クリスマスマーケットの会場にはサンタクロースのメリーゴーランドが設置され、
メインステージではみんなが歌やダンスを披露してくれます。ジンジャーブレッドの
香りもたまりません。

Tallinnクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月18日~2018年1月7日

8)Prague (Czech republic)/プラハ(チェコスロバキア)

チェコスロバキアのプラハの旧市街地で開かれるクリスマスマーケットは、中世の雰囲気
あふれる家庭的なクリスマスマーケットです。

Pragueクリスマスマーケット
開催期間:2017年12月2日~2018年1月6日

9)Budapest(Hungary)/ブダペスト(ハンガリー)

ハンガリーのブダペストでは大聖堂がライトアップされ、周りにはさまざまな
クリスマス関連の伝統工芸のお店が並びます。大聖堂でのクリスマスコンサートや
さまざまなイベントも見逃せません。

Budapestクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月10日~2018年1月1日

10) Brussels (Belgium)/ブリュッセル(ベルギー)

ベルギーのブリュッセルでは、巨大なクリスマスツリーが飾られるほか、スケートリンクが
設置され、3D映像やクリスマスパレードなど大人から子供まで楽しませてくれます。

Brusselsクリスマスマーケット
開催期間:2017年11月24日~2017年12月31日

まとめ

ヨーロッパのクリスマスマーケットに行くと、かわいい雑貨やおいしそうな食べ物
がたくさんで目移りしてしまいます。また街の教会ではさまざまなクリスマスコンサートが開かれますので、ステンドグラスの美しい教会内でクリスマスキャロルを聴くのも素敵ですね。目的の街についたらまずは案内所([i]の文字が書いてあります)を訪れて、クリスマス期間中のいろいろなイベントやコンサートの情報を集めましょう。

 

スポンサーリンク

-季節のいろいろ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

2017年のお彼岸について お墓参りのお供え物や仏花についてのマナー

一年に2回、春と秋にあるお彼岸は、ご先祖様のお墓参りに行く期間です。 お墓参りに持っていくお供え物や仏花についてまとめてみました。 スポンサーリンク 関連

日本人はクリスマスになぜチキンを食べる?フランスのクリスマスの家庭料理

もうすぐクリスマス!クリスマスと言えばチキンの丸焼き! と言う方も多いのではないでしょうか。 でも、欧州ではクリスマスディナーにチキン(鶏肉)はあまり食べません。 日本人はなぜクリスマスにチキンを食べ …

ハロウィンに簡単にできるクラフトや工作、飾りのアイディア

「ねぇ、うちもハロウィンの飾りつけしようよ~」と子供に言われ、 困ってしまったことはありませんか? 飾りつけにはあんまりお金をかけたくないし、準備をする時間も ないけれど、やっぱり子供達とハロウィンを …

初めてのお中元。誰にいつ頃どのくらいの金額の品物を贈るべきなのでしょうか

結婚をして家庭を持つようになると、今まで気にしていなかった社会の慣習が気になるようになります。 電車などでデパートのお中元の広告が目に入るようになると、「うちもお中元を贈らなきゃいけないのかな?」と考 …

お盆の意味と過ごし方 お盆のお墓参りで気を付ける事って?

毎年恒例のお盆の帰省ラッシュ。でもなぜお盆に家族のもとに帰るのか知っていますか? 「子供が夏休みだし会社も休みだから、半年に一度親に顔を見せに行く」というだけではないのです。 私が子供の頃、お盆に祖父 …