知りたがり屋日記~Petite Curieuse

好奇心旺盛な知りたがり屋さんにいろいろなお話をお届けします

美容と健康

インド人女性の美髪の秘密、ココナッツオイルの髪への効果とパックのやり方

投稿日:

先日、インド人のタクシードライバーにインドの女性の美髪の秘密を聞きました。
おりしも、年と共に増えてくる自分の白髪と抜け毛が気になっていたところ。
確かにインド人の女性は髪が長くてふさふさしていてということに気づき、
その秘密についてさらに調べてみたくなりました。

スポンサーリンク

インド人女性の美髪の秘密 ココナッツオイル

不思議なことに、最近私の周りでとってもよく話題にあがる「ココナッツオイル」。

その1)
クアラルンプールのリトルインディア(インド人街)に行く用事があり、
Grab Taxiを呼ぶと、運転手さんはインド人でした。インドのお祭りの日も
近かったためインドについていろいろと雑談をしているうちに、道に髪の長いインド人女性がたまたま歩いており、「インド女性の美髪の秘密について」の話題に。そこで彼が教えてくれたのが、ココナッツオイルでのヘアケアでした。「お母さんが娘の髪を美しくするために、子供のころからココナッツオイルを塗ってあげるんだよ」と教えてくれたのです。

その2)
うちの高校生の娘は、私似の黒髪に旦那似の天然パーマヘア。そんな彼女の悩みは、髪がパサついてうまくカールがまとまらない(広がる)こと。学校の友達がニュージーランドで買ったというココナッツオイルのペーストを試しにつけてみたところ、すごくよかったそうで、先日からひっきりなしに「ココナッツオイルのヘアバームを買ってきて」と頼まれている。

その3)
スペイン南部に住むスペイン人の女友達は、自慢の長い髪を美容院で変にカット
されて以来、いかに早く伸ばすかを努力している。先日彼女ととスカイプをしていて、
スキンケアやヘアケアの話題に。すると彼女は「最近ココナッツオイルを髪や肌に使っているんだけど、とてもいいよ」と教えてくれた。

このように、偶然にも2週間程度の間に「ココナッツオイル」の効能を3人から聞いたのです。

それからというものココナッツオイルが気になってしかたがありません…。
そこで、インド人タクシードライバーさんの話を元に、ココナッツオイルとインド人女性の美髪の秘密について調べてみました。

*******

インド大陸の伝統的医学であるアーユルヴェーダの教えに基づき、昔からインドの女性はさまざまなハーブを使って、強く健康的な髪を保ってきたそうです。これらのハーブは髪を染めたり、ダメージケア、保湿、そして育毛にも使われてきました。

インドのアーユルヴェーダで有名なハーブをご紹介しますと:

1. Henna(ヘナ)
アーユルヴェーダで最も有名なハーブ。ヘナの粉末はコンディショナーや
クレンジング剤として優れています。粉は通常、オイル、ハチミツ、コンディショナー、
水と混ぜて使います。ヘナを使うと髪が保湿され、柔らかくなります。黒髪や
ダークブラウンの髪の方に最適なハーブです。

2. Neem(ニーム)
ニームはココナッツオイルと混ぜ、乾燥して炎症をおこした頭皮のケアとして
使用されます。また髪と頭皮のクレンジング剤としても使用され、髪にプロテインを与えます。

3.Brahmi(ブラフミ―)
ブラフミーには抗酸化作用があり、緊張感や不安感を取り除くハーブとして使用されます。
ヘアケアとしてはフケ予防と育毛に使用されます。

4.Aloe vera(アロエベラ)
抜け毛をふせぎ、毛包の発達を促進させ発毛を促すのがアロエベラ。また髪と頭皮のクレンジング剤としても
使用されています。また他のオイルと合わせて保湿にも使われます。

5.Sesame(ゴマ)
ゴマは毛包の発達を促進させ、また髪を柔らかくします。髪を染める際にも使われます。

6.Gooseberry(グーズベリー)
髪を太くし、発毛を促進します。頭皮のかゆみを防ぎ、抜け毛やフケを防ぎます。
また髪にかがやきをもたらします。グーズベリーは単体またはヘナと混ぜて、髪を染める
のに使われます。

7.Shikakai(シカカイ)
シカカイは他のアーユルヴェーダのハーブと共に、市販のシャンプーの代わりとして
使われます。一般の合成物質を配合したシャンプーと違い、髪にダメージを与えません。

8.ココナッツオイル
ココナッツオイルはインドでは髪と美容にかかせないオイルです。
最近では世界中でココナッツオイルがブームになっていますが、
インドでは古くからヘアケア、スキンケアのマストアイテムでした。

以上のように、インドでは昔からさまざまな自然のハーブを使って黒くて健康的で
長い髪をケアしてきたのですね。その中でもココナッツオイルは、インドの美容成分の基本中の基本。ココナッツオイルにさまざまなハーブを溶かして使用することが分かりました。

 

ココナッツオイルの髪への効果効能

さて、インド人が昔からヘアケアに使っているココナッツオイル。その効能効果には
どのようなものがあるのでしょうか。

抜け毛を防ぐ
ココナッツオイルは、古代からインドでヘアケアオイルとして使われてきました。
ココナッツオイルにさまざまなハーブを混ぜることで抜け毛防止薬が作られてきたのです。現在でもセージの葉をココナッツオイルの中で沸騰させたものを頭皮に塗ることで、髪の健康を促進し、抜け毛を防ぐという効果があるとされています。
また、ライムの汁をココナッツオイルに混ぜたり、セイヨウスグリ(グースベリー)をココナッツオイルの中に入れて沸騰させ、よくさました後に髪に塗ってもよいとされています。

スポンサーリンク

痛んだ髪を修復する
ココナッツオイルを髪に塗ることで、プロテインの減少を防ぐことができます。
ココナッツオイルに多く含まれてるラウリン酸は髪のプロテインに非常に似ており、
髪の奥深くまで簡単に浸透します。髪を洗う前、または洗った後に使用します。

髪をリフレッシュする
ココナッツオイルを頭皮に塗ることで、頭皮をリフレッシュすることができます。
頭皮に炎症をおこしたり、大量に汗をかいた場合などに、ココナッツオイルを使用すると頭皮がすっきりします。

保湿作用
ココナッツオイルは非常に安定性があり、蒸発したり分解しにくい物質のため、
水分を多く保持することができます。保湿力の高いココナッツオイルを髪に塗ることで、
髪に水分が保たれしなやかな状態が続き、切れ毛が少なくなります。

ヘアケア作用
ココナッツオイルにはすぐれたヘアケア作用があります。
温めたココナッツオイルを髪に塗り、タオルなどで巻いて一晩おき、
翌朝洗いあがすと、絹のようにしなやかで強い髪になっています。

フケ予防
ココナッツオイルに含まれる様々な脂肪酸は、非常に効果的なフケ防止成分です。
お湯にココナッツオイルを混ぜたもの、またはヒマシ油とココナッツオイルを混ぜたもの
で髪を洗います。頭皮をよくマッサージしながら洗いましょう。

スタイリング剤
ココナッツオイルは温めると溶け、温度が下がると固まるため、スタイリング剤として
も使えます。髪に塗ると頭皮の温度のおかげでオイルが柔らかくなり、
外気に触れることで固まることで、ジェルやヘアクリームのような役目を果たすのです。

シラミ予防
シラミ予防のシャンプーはお店に売られていますが、化学薬品のためにどうしても
頭皮と髪にダメージを与えてしまいます。シラミ予防シャンプーの後は、
通常目のこまかな櫛を使って髪をとかしますが、濡れた髪を目の細かな櫛でとかすと
髪をいためることに。ところが湿った髪にココナッツオイルを塗ってから櫛でとかすと、髪の痛みを防ぐことができ、シラミも除去しやすいのです。

ドライヘア、痛んだ髪に
髪が乾燥しているからといって、化学物質を多く含むヘアケア用品を使用しては
頭皮を荒らしてしまい、逆に頭皮が乾燥してしまいます。ナチュラルなココナッツ
オイルは痛んだ髪をケアするのに最適です。
温めたココナッツオイルにラベンダーのエッセンシャルオイルを数滴たらし、
髪にタオルなどを巻いて一晩おきます。翌朝髪を洗い流せば、痛んだ髪が修復されています。また、ココナッツオイル、ヘナ、牛乳を混ぜてペースト状のものを作り、
それを髪に塗って20分ほどおきます。その後、しっかり髪を洗い流すと、
ドライヘアにも潤いが出ます。

枝毛予防に
髪全体に枝毛がある場合には、もっともよい方法は先を切ることですが、
一部分にのみ枝毛がある場合には、ココナッツオイルを使うことができます。
ココナッツオイルとアーモンドオイルを混ぜたものを髪に塗り、もむようにして
中まで浸透させます。数分おいた後に洗い流すことで、枝毛が軽減されます。

白髪予防に
また、ココナッツオイルには白髪予防の効果もあります。
ココナッツオイルにBhringrajパウダーを混ぜたものを頭皮と髪に塗り、
髪にタオルをまいて一晩おいた後に、洗い流します。週に数回繰り返します。

 

ココナッツオイルの髪パックのやり方

用意するもの:

髪を巻くもの(シャワーキャップ、ラップ、古いTシャツなど)
ココナッツオイル
タオル

1.ココナッツオイルで洋服が汚れないように、肩にタオルなどをかけて
保護します。お風呂場でパックをやるのがよいでしょう。

2.固まっているココナッツオイルを溶かします。
髪の長さと量により使うココナッツオイルの量はかわりますが、
ロングはで髪が多い場合にはスプーン5杯程度、ショートヘアで髪が細い場合には
3~4杯程度のココナッツオイルを容器に入れ、湯煎で溶かします。
量が多すぎると洗い流した後もべたべた感が残りますので、少量から始めてみましょう。

3.溶けたココナッツオイルを適温まで冷ました後、髪と頭皮につけていきます。
指でマッサージをしながらココナッツオイルが髪と頭皮全体に浸透するようにします。
櫛をつかって髪全体になじませてもかまいません。また、髪の先のみに使いたいという
場合には、先端だけにつけてもかまいません。

4.シャワーキャップやタオル、ラップを使って髪を覆います。髪が長い場合には
一つに束ねてから髪を覆うとよいでしょう。

5.そのまま一晩おくか、最低でも2時間ココナツオイルを浸透させた後、できるだけ
ナチュラルな成分のシャンプーを使ってよく洗い流します。

6.髪がしなやかになり、輝きが増すでしょう。

まとめ

インド人女性の美髪の秘密、いかがでしたか?
ただし気を付ける点はつけすぎないこと。一般的にインド人女性の髪は多く、自然にウエーブしているのでオイルと相性がいいと思いますが、ストレートヘアが多い我々日本人は、
つけすぎてべたつき感が残らないよう、量に注意しなければなりません。

昨今では軽くて風になびくような髪が一般的に受け入れられているため、インドの女性でもココナッツオイルは使う人が減ってきているそうですが、市販のシャンプーで痛んだ髪や頭皮を休めてあげたい方は、ぜひココナツオイルでヘアケアをしてみてください。

スポンサーリンク

-美容と健康
-,

執筆者:


  1. Glad to be one of the visitants on this awe inspiring site :D.

comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

ナチュラルビューティーにはまつげエクステ メリットとデメリット、年齢について

若い頃は毛が多いのがとても嫌でした。髪の毛にせよ眉毛にせよ 普通の人より多い方家系だったのでしょう。 ところが年齢を重ねると「毛が多いのは若さの証拠だったんだな~」と思います。 若い女の子は髪も眉毛も …

秋は抜け毛の季節?抜け毛の原因と抜け毛を減らす対策

秋になると抜け毛が増えたように感じる人は意外と多くいます。犬や猫の毛が秋に 生え変わるように、秋はほんとうに人間の毛も抜けやすい季節なのでしょうか。 スポンサーリンク 関連

日焼け止めはいつ塗る?メイク時に塗る順番と化粧下地との併用について

冬の間は忘れていた紫外線予防。日差しが強くなってくると「あ、日焼け止めぬらなきゃ」と慌てますよね。 かく言う私は現在常夏の国に住んでいるため、顔用の日焼け止めは365日必須アイテムです。 肌老化の原因 …

妊娠中や授乳中にカフェイン入りのコーヒーを飲んでも大丈夫?

仕事や家事の合間、またはお休みの日にお気にいりのカフェで淹れたてのコーヒーを 楽しむ女性も多いと思います。毎日のコーヒーはもはや習慣の一部。 けれども赤ちゃんができた場合、妊娠中や授乳中にカフェインが …

冬に乾燥する顔や体をしっかり保湿する方法

冷たい木枯らしが肌にささるような冬。一歩オフィスや家に入れば、ほっとするどころか 暖房やエアコンがガンガンに効いているため、肌はさらに乾燥の道をまっしぐら。 そんな肌に厳しい環境が続く冬は、どのように …