知りたがり屋日記~Petite Curieuse

好奇心旺盛な知りたがり屋さんにいろいろなお話をお届けします

フランス女性

フランス人女性と前髪

投稿日:

個人的に、私が人の髪型を見るときに特に注目するのは前髪を作っているかいないか。
それというのも、前髪をどうしたらいいのかいつも自分自身が迷っているから。
日本の女性(若い女性)は圧倒的に前髪あり派が多いと思うが、ヨーロッパに行くと
おでこはすっきり出している人の方が多いように思う。バレリーナのように髪を
全部まとめてお団子にしている女性を見ると、きれいでうらやましい。

でも、フランスには前髪派が多いような気がしてならない。ファッション雑誌に
出てくるモデルがそうなだけ?

スポンサーリンク

アメリカ人女性から見たフランス人女性の前髪

私だけでなく、アメリカ人の女性もフランス人の前髪が気になるらしい。
ネットで検索をすると、

How to get French Girl Fringe(フランス人の女の子みたいな前髪を作る方法)
How to cut French Girl Bangs(フランス人の女の子みたいに前髪を切る方法)

といった記事がたくさん出てくる。
やっぱり「フランス人女性の髪形」というと「前髪」がキーワードになっているようです。

アメリカ人がいう「フランス人っぽい髪型」といえば、「きめていない無造作な髪型」のこと。そしてこれだけ多く「フランス人女性の前髪」が題材になっているのは、この人の影響が大きいのではないでしょうか。

Caroline de Maigretというフランス人のモデルさんなのですが、
他の3人のパリジェンヌたちと一緒に”How to be Parisian Wherever you are”
という本を出して、アメリカなどでベストセラーになったようです。

邦題「パリジェンヌのつくりかた」

また、確かにフランス人の歌手やモデル、女優さんには前髪派が結構います。

Francoise Hardy

Jane Birkin (フランス人ではありませんが…)

 

Lou Doillon (ジェーン バーキンの娘さん)

 


Sohie Marceau(この人は昔っからずっと前髪派ですよね)

 

Audrey Tautou(アメリの時の前髪のインパクトが強いです)

 


Brigitte Bardot

スポンサーリンク

でもこうしてみると、60~70年代に若かった時に前髪がかわいかったという女優さんが
多いかも?

そうそう、フランスのバッグブランドLongchampのフランス人のモデルさんも、前髪が素敵よね!と思ってしらべてみると彼女はイギリス人でした…。

Alexa Chung

Francoise HardyやLou Doillonのようなちょっとレトロな女の子っぽい感じが、
アメリカ人の求める「フランス人女性の前髪」なのでしょうかね。

 

フランス女性誌による前髪作る派の意見

さて、フランス人女性も「前髪を作るか作らないか」は悩むようで、
さまざまな女性誌でもこの問題は取り上げられています。

前髪作る派

1.手軽にイメチェンができる。
はさみでちょっと切って目の上の長さに前髪を作るだけで、大がかりにヘアスタイルを
変えなくても簡単にイメージチェンジができる点が魅力。特にセミロングの場合、
疲れた感がなくなります。

2.欠点をかくせる
おでこのシワや顔上部の疲労感、ニキビや肌荒れなどをメイクなしに前髪で隠せる。

3.どんな人にも、大抵似あう前髪がある
四角い顔には長めで量が多い前髪がお勧め。長細い顔にも長めの前髪を作ることで、
顔のバランスがよくなります。丸顔や広いおでこにはには短めで軽めの前髪を。

4.前髪を作ることで目が引き立つ
まつ毛にが少しかかるぐらいの位置で前髪をつくることで、目に注目を集められます。
Francoise HardyやJane Birkinがこのタイプですね。

 

フランス女性誌による前髪作らない派の意見

前髪を作らない派の意見はつぎの通り。

1.男性は前髪が嫌い
男性にとって、隠すということは怪しいということ。顔の半分を前髪で隠す女性は
怪しいと思うのだそうです。「男性はミステリアスな女性が好きなのでは?」という
のは迷信で、前髪で顔を隠す女性は男性受けしないそうです。ただし、これは
フランスの男性の話。

2.髪がカールしている、または細い
髪がカールしていたり細い人には前髪は向いていません。

3.すべての人に前髪が似合うわけではないたしかに大抵の人に似あう前髪はありますが、すべての人に前髪が似合うとは限りません。
たとえばおでこが狭い人、頬骨が丸い人には前髪は似合いません。

4.鼻が大きい人
鼻が大きい人が前髪をつくると、逆に鼻に視線が行ってしまいます。
前髪でも横に流すなどがよいでしょう。

 

前髪を切ってしまってから後悔しても時すでに遅し。伸びるまでには時間がかかります。
「前髪を作るか作らないか」はフランス人女性にとっても大きな悩みだけあって、
フランスのあるヘアブランドは「つけまつげ」ならぬ「つけ前髪」を開発しました。


Frange à clipper, Franck Provost

これはいいかもしれませんね~。私が若い頃にやっていた「証明写真にペンで前髪を書き足してみる」なんて方法よりはずっと実際の雰囲気が分かりそうです。

 

まとめ

フランス人女性と前髪。いかがでしたか?
前髪があるにせよないにせよ、彼女達のポイントは決めすぎないこと。
あくまでも「ヘアスタイルになんて気をつかってないよ~」という感じに
スタイリングするのがコツなのです。

スポンサーリンク

-フランス女性
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

出生率ヨーロッパナンバー1のフランス。でもフランス人はなぜ結婚しないで子供を産むのか

フランスはヨーロッパの中でも最も出生率の高い国です。 EUROSTATが2016年3月に出した統計によると、2014年のフランスの出生率はヨーロッパ内でトップの2.01でした。 スポンサーリンク 関連

フランスの子育て事情。教育費、国の子育て支援や手当はいくらなの?

今年の夏も約1か月、フランスに滞在してきました。そして毎年のように思ったのは 「どうしてこんなに子供が多いの?」ということ。ちょうど学校のバカンスシーズンでもあったので、ビーチや避暑地は子供連れの家族 …

海外赴任と駐在妻のキャリア。夫について海外にきたフランス人妻のキャリア構築の難しさと苦悩

日本でも夫婦で共働きをするのが当たり前になってきていますが、フランスに比べるとまだまだ少ない方でしょう。 夫婦そろって働き続けるのが普通のフランスですが、海外赴任となるとそれについていくのはまだ女性の …

フランス女性の働き方。フランスの女性は仕事と子育てをどうやって両立しているの?

大学時代からのフランス人の女友達を見ても、彼女達はずっと仕事を続けています。 出産、子育てで数年育児休暇を取ったとしても、その後は皆仕事に復帰しました。 スポンサーリンク 関連

化粧水はいらない?拭き取り化粧水って何?フランスのスキンケア方法

私が化粧水を使わなくなったきっかけ。それは化粧水が売っていない国に 住んだからです。郷に入っては郷に従え。売ってないんだったらしかたがない、と 化粧水を使わなくなったら、なくても良くなってしまいました …